施工実績

  • HOME
  • 施工実績
  • 奈良県奈良市にて経年劣化で痛んだ雨樋のかけかえ工事。

奈良県奈良市にて経年劣化で痛んだ雨樋のかけかえ工事。

  

  

  

Y’noT Worksノットワークス 代表の西田です。

  

今回の施工事例は奈良県奈良市にて雨樋のかけかえ工事になります。

  

雨樋は紫外線や太陽光、強風、ゴミやホコリなどの影響で雨樋が変形します。また、徐々に勾配も狂ってくるため、雨水が流れずに溜まります。

こうなってくると、雨が降るたびに樋から雨水が溢れてポタポタと落ちてくるようになります。

ひどい時は滝のように落ちてくることも。

  

雨樋の耐久年数は10年から30年と言われており、幅が広いです。

その理由は立地条件や環境によってかなり変わるからです。

  

これまでの私の経験では、20年あたりが目安かなと感じます。

(関西圏で、あまり雪が降らない地域になります。)

  

雨樋のかけかえ工事をお考えなら、こちらの施工事例が参考になれば幸いです。

  

  

  

簡単なプロフィール

  • 19歳から職人として修行し、建築歴は18年以上。
  • 「雨漏り鑑定士」という有資格者。
  • 携わってきた雨漏り修理件数は1000件以上。
  • 奈良県香芝市に20年以上在住。
  • 座右の銘 カッコよく生きろ。

  

  

仮設足場を設置して、既存の雨樋を撤去します。

  

 

既存の雨樋を撤去します。

  

  

軒金具もすべて撤去↑

  

 

  

新しく、ステンレス製の軒金具を取り付けます。↑

雨水が樋に溜まらないよう、しっかりと勾配調整もおこないます。

    

  

新しく雨樋を施工↑

  

今回使用した商品は「パナソニック PC-50」という商品になります。

PC-50は平均的によく使われる雨樋で耐候性向上仕様の商品のためオススメです。

  

  

  

排水パイプを施工します↑

  

  

   

最後に雨樋に水を流し、雨樋に水が溜まらないかをチェックして完了となります。↑

  

  

雨樋「パナソニック PC-50」にかけかえ完了。

  

施工前
施工後

  

  

すごく綺麗に仕上がりましたね。これで雨水がしっかりと排水されます。

  

  

雨樋かけかえ工事をご検討の方はぜひご相談ください。

  

香芝市 ノットワークスで検索!

  

お見積もり、散水テスト、ご提案、ご相談

すべて無料でおこなっているのでご安心ください。

  

お問い合わせはこちらをクリック!

  

このたびは工事をご依頼いただき、誠にありがとうございます。

  

奈良県奈良市にて経年劣化で痛んだ雨樋のかけかえ工事。

施工実績一覧に戻る

関連記事一覧