施工実績

大阪府藤井寺市にて雨漏り修理、笠木工事

 

Y’noT Works(ノットワークス) 代表の西田です。

   
        

今回の施工実績は大阪府羽藤井寺市で雨漏り修理工事をおこないました。

「笠木」という部分からの雨漏りです。

 

 

「笠木」ってなに?と思われる方はコチラの記事をどうぞ↓

笠木工事とは何か、笠木の意味と工事の必要性も紹介します    

  

 

 

笠木はバルコにーの手すり部分にも使われたりします。 

ぜひ最後までご覧ください。

     

 

簡単なプロフィール
19歳から職人として修行し、建築歴は18年以上。
「雨漏り鑑定士」という有資格者。
携わってきた雨漏り修理件数は1000件以上。
奈良県香芝市に20年以上在住。

 

奈良県香芝市に拠点を置き、葛城市を含めた近畿一円にて建築板金業を営んでおります、Y’noT Works(ノットワークス)です。
修理や掃除を含む雨樋工事や雨漏り修理、屋根工事を手掛けております。

 

 

 

笠木工事 施工開始

 

 

 

 

 

 

 

    

笠木が強風で飛ばされています。↑

そこから雨が入り、雨漏りという形で今回の原因が発覚しました。

 

     

 

 

 

 

こちらのお写真は防水工事が完了し、笠木に新しく木下地を施工。↑

木下地の上に緑色の防水シートを施工したお写真です。

このようにすれば雨漏りを確実に防ぐことができます。

 

では緑色の部分に笠木の施工をおこないます。

 

 

 

 

 

 

  

下地のベースを取り付けます。↑

ベースとなるとものをビスで固定。

このベースに笠木を固定していきます。

 

 

 

  ビスで固定↑

 

 

 

 

 

  つなぎ目から雨が入らないように防水処理をして完了です。↑

 

 

 

 

 

完成写真です。↑

 

 

強風の被害により笠木が飛んでしまう事例は本当に多く、一階からは見えない場所はとくに気づきにです。

そして雨が降り、雨漏りして初めて気づくことがほとんどになります。

 

長い年月、放っておくとどんどん柱や躯体を痛めてしまいます。

柱や躯体が腐ると工事にかかる費用が高額になってしまうため、

雨漏りは放っておかず気づいたときはすぐに業者さんへ連絡しましょう。

 

 

 

 

奈良県香芝市や葛城市を中心に近畿一円! 屋根工事や雨漏り修理はノットワークスにご相談!

 

今回の施工事例は大阪府藤井寺市にて雨漏り修理のために笠木の施工をおこないました。

     

Y’noT Works(ノットワークス)は雨とい工事や修理、雨漏り修理、屋根工事を手掛けております。
屋根に関するお仕事が大半ですので、屋根工事に関してはお任せください。

その他にカーポート屋根や波板ポリカ、外壁塗装工事などなど。

  • お見積もり
  • 散水試験
  • その他ご相談

すべて無料!

 

お家のことでお困りでしたらノットワークスにお問合せ下さい。

LINEからのお問合せはコチラをクリック!

 

弊社は「無理な押し売り」や「お願い営業」、「しつこい営業」は一切しませんのでご安心下さい。

 

心よりお待ちしております。

工事をご依頼いただき、誠にありがとうございました!

 

   
 

「雨漏り」で合わせて読みたい記事はコチラ↓

雨漏り時に確認したいポイントとは?

雨漏り修理業者に騙される人と騙されない人。その違いはなに?

大阪府藤井寺市にて雨漏り修理、笠木工事

Y’noT Works(ノットワークス)

施工実績一覧に戻る

関連記事一覧