施工実績

大阪市平野区 雨漏り修理工事 屋上の笠木施工

  

Y’noT Worksノットワークス 代表の西田です。

  

  

簡単なプロフィール
  • 19歳から職人として修行し、建築歴は18年以上。
  • 「雨漏り鑑定士」という有資格者。
  • 携わってきた雨漏り修理件数は1000件以上。
  • 奈良県香芝市に20年以上在住。
  • 座右の銘 カッコよく生きろ。

  

今回のテーマは雨漏り修理工事、笠木の施工写真です。

  

笠木からの雨漏りは多いです。

台風などの自然災害で気がつかないうちに笠木が飛んでなくなっていた。

など、こういった事が本当に多いです。

とくに屋上の笠木は下からでは見えないため、なかなか気がつきません。

雨漏りして、その時にはじめて気づくことがほとんどだと思います。

そういった事例が多いため、日頃からのメンテナンスを私は推奨いたします。

  

施工前のお写真です。

  

この状態から部分的に笠木の修繕工事をおこないます。

  

  

  

既存の笠木の上に新しく木下地を施工し、ベースを取り付け。

ベースとなる物を木下地にビスでしっかりと固定し、災害で飛ばないように施工します。

  

つなぎ目から水が入らないように防水処理をします。

  

  

二重でジョイント部分を防水処理します。

  

板金の笠木を施工し、完成となります。

  

今回の工事は部分的に笠木の施工をおこないましたが、

もちろんすべての笠木を交換することも可能です。

  

定期的なメンテナンス雨漏りを未然に防ぎます。

  

気がつけば、屋根の棟が無くなっている。

笠木が無くなっている。などは本当に多い事例です。

なので、雨漏りしていないから大丈夫と思わず、定期的なメンテナンスを心がけて下さい。

  

このたびは工事のご依頼をいただき、誠にありがとうございました!

大阪市平野区 雨漏り修理工事 屋上の笠木施工

施工実績一覧に戻る

関連記事一覧