施工実績

  • HOME
  • 施工実績
  • 奈良県平群町にて雨漏り修理による屋根の葺き替え工事

奈良県平群町にて雨漏り修理による屋根の葺き替え工事

今回の施工実績は奈良県平群町にて雨漏り修理による屋根の葺き替え工事です。

経年劣化により屋根材が痛みそれが原因で雨漏りを起こしていました。

雨漏りは長く放っておくと下地を腐らせてしまい、余計にコストがかかってしまいます。

「損をしないため」にも、そして「大切なお家のため」にも早く直してあげることをオススメします。

 

 

 

簡単なプロフィール

  • 19歳から職人として修行し、建築歴は18年以上。
  • 「雨漏り鑑定士」という有資格者。
  • 携わってきた雨漏り修理件数は1000件以上。
  • 奈良県香芝市に20年以上在住。

 

屋根葺き替え工事 既存の瓦と土を撤去

 

 

 

施工前のお写真です。↑

 

既存の瓦と土を撤去します。

 

 

 

瓦と土を撤去して、屋根の下地が見えてきました。↑

もとの屋根下地の補強と、高さ調整をおこなうために新しく下地を施工します

 

 

「垂木」と呼ばれる屋根の躯体に新しい木下地を固定することで補強し、高さの調整をおこないます。

ビスでしっかりと固定。

 

 

針葉樹12mmの木下地を施工して、木下地の施工は完了です。↑

 

 

 

木下地の上に防水シート(ルーフィング)を貼ります。↑

 

ノットワークスは下地からきっちりと施工します。なので雨漏りを確実に防ぎます。

しかも、お写真でお客様にわかりやすいようにしっかりと施工状況をお伝えします。

 

 

新しく施工した屋根材はガルバリウム鋼板の「タテヒラぶき」

 

 

今回使用している屋根材は「タテヒラ」という屋根材を施工しました。↑

ガルバリウム鋼板のためサビに強い材料です。

しかも、タテヒラの屋根と瓦屋根の重さを比べるとその差はなんと 10/1 になるため耐震効果を期待できます。

 

 

 

豪雨や吹き降った雨から雨漏りを確実に防ぐために「面戸」を取り付けます。↑

 

 

 

 

最後に「棟」を施工して屋根の葺き替え工事は完了となります。

 

「棟」という名称は屋根の尖っている部分のことをいいます。

 

 

屋根葺き替え工事、完成のお写真↑

とてもキレイに仕上がりました。
屋根葺き替え工事は雨漏りも確実に直りますし、保証もあります。

なにより、部分修理よりもトータルコストはお安くなります。(そのぶん費用は膨らみますが^^;)

屋根工事や雨漏り修理、雨樋工事やポリカなどお家のことなら香芝市ノットワークスにお任せください。

お家のことでお困りでしたらノットワークスにご相談ください。

  • お見積もり
  • 散水試験
  • ご相談
  • 現場調査

すべて無料でおこないますのでまずはお問い合わせください!

このたび、工事をご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

奈良県平群町にて雨漏り修理による屋根の葺き替え工事

建築板金業 Y’noT Works ノットワークス

施工実績一覧に戻る

関連記事一覧