施工実績

  • HOME
  • 施工実績
  • 奈良県田原本にて屋根工事 板金 屋根材タテヒラ葺き

奈良県田原本にて屋根工事 板金 屋根材タテヒラ葺き

   

Y’noT Worksノットワークス 代表の西田です。

  

  

簡単なプロフィール

  • 19歳から職人として修行し、建築歴は18年以上。
  • 「雨漏り鑑定士」という有資格者。
  • 携わってきた雨漏り修理件数は1000件以上。
  • 奈良県香芝市に20年以上在住。
  • 座右の銘 カッコよく生きろ。

   

  

今回の施工事例は「タテヒラ」と呼ばれる屋根材を使用しています。

  

ガルバリウム鋼板のため、サビにくい材料となっております。

  

タテヒラ葺きのメリット、デメリットは以下のように思います。

  

メリット

  • 屋根の勾配がゆるくても施工可能
  • コストを抑えることができる。
  • 施工の工期が短縮できる

デメリットは

  • 雨音が響く可能性がある。
  • 断熱性がない
  • 雨水が樋を飛び越えやすい

といった内容になるかと思います。

  

では施工事例にいきます

  

  

ガルバリウム鋼板 タテヒラ葺き 施工事例

  

施工前の状況です。↑

   

これは「ルーフィング」と呼ばれる下葺材で防水の役目があります。

防水シートを貼ることで、万が一、屋根材から屋根の中に水が入っても

防止シートがあることで雨漏りを防いでくれます。

また、屋根の施工途中に雨が降っても雨漏りを防ぎます。

    

  

  

タテヒラを立ち上げます。↑

このように施工することで吹き降りのような雨でも雨漏りしません。

  

  

棟を取り付けて施工完了です。↑

  

スッキリとシンプルなデザインになります。

  

タテヒラ屋根と瓦屋根との比重は10分の1と言われていて

耐震効果にも期待できます。

  

日本は地震大国なので地震には備えたいところですね。

   

このたびは工事をご依頼いただき、誠にありがとうございます。

奈良県田原本にて屋根工事 板金 屋根材タテヒラ葺き

施工実績一覧に戻る

関連記事一覧